キレイモと銀座カラーを比較してみたけどほぼ互角。どちらも【料金・サービス・通いやすさ】など総合力の高い脱毛サロンだった!

創業24年という実績を持っていて、リーズナブルな料金が魅力の脱毛サロンが銀座カラーです。
全身脱毛をしたくて、キレイモがいいのか銀座カラーがいいのか迷っている人もいるはずです。
そこで、キレイモと銀座カラーの料金や脱毛部位、通いやすさなどを徹底比較してみましょう。

キレイモと銀座カラーの料金プラン比較!顔脱毛をするかしないかでコスパが変わる!

まず、キレイモの料金からです。
月額制は月謝のような払い切りの月額定額プランで、回数の制限は全くありません。

自分が通いたい間はずっと同じ月額料金9,500円で通えてしまいます。

もう1つの回数パックプランは回数に応じた料金になっていて、6回114,000円、12回212,040円、18回290,700円です。

公式サイトには載っていない通い放題プランもあって、料金は324,075円となっています。

続いて銀座カラーです。
複数の脱毛コースがあって、顔が入っていないスタンダードな新・全身脱毛コースと顔が入ったパーフェクト脱毛コースの2種類ありあます。

また、それぞれのコースに2ヶ月おきに通うリーズナブル脱毛コースと1年に8回通えるスピード脱毛コースがあります。

銀座カラーは月額払いもできるんですが、総額を分割したローンタイプなので、手数料がかかってしまうんです。

ただし、10回までは手数料は銀座カラーが支払ってくれるので、余計なお金をかけたくないなら10回までの分割払いを選ぶのが賢いですね。

公式サイトにある6,500円の新・脱毛コースだと、32回払いの計算なので、総額が手数料分高くなってしまいます。

どのコースも脱毛し放題になっていて、新・脱毛コースは197,650円と295,000円、パーフェイクト脱毛コースは295,050円と382,000円で顔は12回の制限付きです。

金額が高い方が1年に8回通えるスピード脱毛コースやプレミアムプランです。

脱毛し放題コースでキレイモと銀座カラーを比較すると、約3万円ほど銀座カラーの方が料金が安いですね。
ただ、顔脱毛が12回しか受けられないので、顔もしっかり脱毛したい人にとってはキレイモの方がお得です。

顔はそれほど重視していないという方は、銀座カラーの新・全身脱毛コースを選べば料金がかなり格安で通い放題なのでお得ですね。

料金だけで比較すると、ガッツリ完璧にVIOも顔も脱毛したくて、料金を少しでも抑えたいならキレイモがお得です。
逆に顔は脱毛しなくていいから安い方がいいなら、銀座カラーがイチオシですね。

脱毛部位による比較!全身ガッツリ脱毛したいならキレイモ、顔脱毛はいらないなら銀座カラーがお得!

キレイモは全身脱毛専門のサロンで、体の全部位とVIO、顔もしっかり含まれています。

対する銀座カラーは部分脱毛、セット脱毛、全身脱毛とバランスよくそろっています。

全身脱毛にも体全部とVIOを含む新・全身脱毛コース、体全部とVIO、顔を含むパーフェクト脱毛コース、自分で好きな部位を決まったパーツ数を選べる全身ハーフ脱毛コースがあるんです。

顔も含めて全身くまなく脱毛したいなら、やはりキレイモの方がお得です。

銀座カラーの顔を含むパーフェクト脱毛コースは顔は12回までしか受けられないから、顔の産毛を完璧につるつるにするまでにはいかないんですね。

顔は含めなくていいというなら、銀座カラーの新・全身脱毛コースがおすすめです。
逆に必要な部位だけ効率よく脱毛したいなら、銀座カラーの全身ハーフ脱毛コースがいいですね。

サービスやキャンペーンによる比較!豊富さでは銀座カラー

まずは初回限定のキャンペーンをチェックしてみましょう。
キレイモは初回限定0円のキャンペーンをやっています。

9,500円が0円になって1ヶ月分無料で受けられるので、月額制で脱毛したい人にとっては嬉しいキャンペーンです。

さらに、無料カウンセリングに行っただけで、ハンド脱毛を無料で受けられてしまいます。

銀座カラーの初回限定キャンペーンは、新・全身脱毛のスピード脱毛コースが2ヶ月0円で受けられてしまいます。

月額9,600円分の2ヶ月分ですから、キレイモよりもお得感がありますね。
また、オプションで有料になる美肌潤美という保湿ケアが1回お試しで受けられます。

学生さんには嬉しい学割はどちらのサロンでもあります。

キレイモは回数パックプランによって金額が違っていて、6回だと7,700円、12回だと25,100円、18回だと67,900円安くなります。

銀座カラーは最大で5万円割引になります。
学割だけ見ると、キレイモの方が安くなりますね。

他のサロンから移ってきた時に適用されるのりかえ割は、キレイモでも銀座カラーでもやっています。
キレイモは最大で5万円オフ、銀座カラーは最大で6万円オフと、銀座カラーの方が割引率が高くてお得です。

その他の特典を見ていきましょう。
キレイモはREADY KIREI GO!!というキャンペーンをやっています。

期間限定のくじを引いて当たれば、1等全身脱毛1回分無料、2等家電、3等全身脱毛1万円オフになっています。
抽選ですが当たれば大きいですし、全員にカンバッチをもらえます。

銀座カラーは特典がたくさんあります。

家族や友達など誰かと一緒に契約すると最大8万円オフになるペア割、お友達を紹介すると最大2万5000円オフになるキャンペーン、豪華な賞品が抽選で当たる宝くじ企画などがあります。

また、お支払いキャンペーンをやっていて、現金かクレジットカード1回払いだとクーポン券をもらえます。

キャンペーンや特典だけ見ると銀座カラーの方が豊富で、銀座カラーの方がお得だと言えますね。

キレイモと銀座カラーの施術時の快適度・予約のし易さ・通いやすさで比較

施術の時間や快適度!キレイモは90分、銀座カラーは60分。

施術時間や痛み、アフターケアなど、快適に施術が受けられるかどうかなどを見ていきましょう。

まず、キレイモは施術時間が平均90分、銀座カラーは60分で、施術自体は銀座カラーの方が早いですね。

痛みは個人差があるので一概には言えないんです。
そこで、ネットの口コミをチェックしてみましょう。

キレイモの痛みに関する口コミ抜粋
・Iラインがちょっと痛い
・全然問題なし
・ちょっと熱いかなと感じるくらい

ほぼ痛みがなくて、人によってはVIOがちょっぴり痛みを感じる程度ですね。

銀座カラーの痛みに関する口コミ抜粋
・脇やVIOがちょっと痛かった
・我慢できないほどじゃないけど痛い
・痛いというか熱い感じ

銀座カラーの方は痛みを感じる人が多く見られます。

明らかに銀座カラーの利用者の方が痛みを強く感じているので、痛みに弱い人はキレイモの方がいいですね。

続いて施術後のアフターケアについてです。
キレイモはスリミング効果のある保湿ローションをたっぷりと塗ってくれます。

銀座カラーは保湿と鎮静効果のあるローションをしっかり塗ってケアしてくれます。

また、有料になるんですが、専用のミストマシンで保湿ミストでのアフターケアもできます。

どちらも肌荒れしないようにアフターケアは万全ですが、肌の引き締め効果のあるキレイモのスリミングローションは他にはない魅力ですね。

銀座カラーはヒヤっとする冷却ジェルを塗るから、冬場は体が冷え冷えになってしまって、ブルブル震えてしまうこともあるんです。
一方、キレイモは冷却ジェルは使いませんから、体が冷えることもなくて快適なんですね。

施術時間のみ銀座カラーの方が早いですが、それ以外ではキレイモの方が優れているので、施術時の快適度はキレイモの方が断然上ですね。

通いやすさの比較!店舗数も営業時間もキレイモがGOOD

店舗数は銀座カラーが51店舗、キレイモが54店舗とほんの少しキレイモの店舗数の方が多めです。

営業時間はキレイモは21時まで、銀座カラーは地域によって違っていて、都心部は22時30分、後は19時から21時の間となっています。

また、休日の営業時間が短いお店が多くて、仕事や学校が休みの時に通いたい人にとっては不便です。

店舗数の差はわずかだし、営業時間からするとキレイモの方が遅くまでやっていて通いやすさは上ですね。
平日でも休日でも21時までやっていますから、学校や仕事帰りにも安心して通えます。

お店がある場所も、キレイモは駅から徒歩5分圏内が多いんですが、銀座カラーは10分くらいかかるお店もあります。
総合的に見ると、やはりキレイモの方が通いやすいですね。

予約の取りやすさの比較!キレイモも銀座カラーもネットから予約可能

キレイモも銀座カラーも、予約専用のシステムを導入していて、Webからスムーズに予約を入れられます。
どちらもサロンもお店移動が自由にできるので、予約の取りやすさにはそう差はありません。

キレイモは遅くまで営業している分予約も入れやすく、銀座カラーは施術時間が短い分予約が取りやすいです。
口コミをチェックしてみても、予約の取りやすさは同じくらいですね。

カウンセリング時の勧誘の比較!

キレイモは一切勧誘をしないと宣言していて、銀座カラーも無理な勧誘はしない方針になっています。

口コミをチェックしてみると、キレイモはパックプランをすすめられたという意見があります。

銀座カラーの場合は部分脱毛だと別の部位をすすめられたり、全身脱毛だと高い方のスピードプランや、オプションの美肌潤美をすすめられることがあるようです。

あくまでもおすすめという感じなので、勧誘とまではいかないですね。

プラン数が多い分銀座カラーの方がおすすめされる機会が多くなりがちです。

勧誘までいかないけど、何かおすすめされるのが苦手で不快感を持つなら、キレイモの方が向いていますね。

キレイモ vs 銀座カラーの総評

施術時間はキャンペーンの豊富さでは、銀座カラーが勝っているいますが、
営業時間や立地になると通いやすいのはキレイモの方ですね。

金額の面で考えると顔脱毛をするかしないかで分かれています。
顔脱毛をするならキレイモ、しないなら銀座カラーをそれぞれ選んだ方がコスパは良くなります。

キレイモに向いている人
・顔、VIOも含めて全身を脱毛したい
・冷却ジェルが嫌な人
・仕事帰りに通いたい

銀座カラーに向いている人
・施術時間が短い方が良い
・キャンペーンを利用して金額を下げたい
・顔脱毛はしない